「牛々」

仙台・北四番丁にお店を構えて30年。

盛岡冷麺

仙台、北四番丁の仙台牛専門焼肉
「牛々-ぎゅうぎゅう-」。
岩手出身の先代が地元の味を
伝えたいという想いから、
創業の頃より始まった盛岡手打冷麺。
当時よりお客様には大変ご好評
いただいており、
今でも来店されるほぼ全てのお客様から
ご注文いただく自慢のメニューです。
仕入れるお肉は当時から少し変わり、
「仙台牛」のみを皆様に
ご提供するようになりました。
より多くの皆様に美味しい仙台牛の
焼肉を食べていただけたらと思います。

お肉の秘密

サーロインブロック

信頼のおける肉卸業者様から、川村ファームさんをはじめとした、優秀な牛を飼育されている生産者様を指定して卸していただいております。本当に美味しい仙台牛の焼肉を食べてみたくありませんか?

詳しくはこちら

川村ファーム様

希少部位しっかり揃えております。

エンピツ
【エンピツ】
牛一頭から、500g~600gくらいしか取れません。リブロース芯の近くに、ほんのわずかだけ存在する超希少部位。「エンピツ」は、肉と霜降りのバランスが絶妙で、肉のうま味と脂のうま味のどちらも存在感があり、
それでいてしつこさがなく、あっさりとした味わいです。
カタシン
【カタシン】
一頭から数百gしか取れない希少部位。綺麗なサシ模様は柔らかく、口の中でとろけ、牛刺しにも向いている部位です。肉本来の旨みがあり、あっさりしているのが特徴です。
サーロイン
【サーロイン】
ステーキ用の肉として有名で、牛肉の中では最高の肉質です。牛肉の中で唯一「サー」の称号を与えられた部位です。やわらかく甘みがあり、ジューシーな霜降りが多いのが特徴です。

beef

シンシン
【シンシン】
内モモより下の内側にある、球状の肉の中心部にある部分。
「シンシン」は脂肪が少ない部分の一つですが、肉質は柔らかく脂のしつこさも無いので、どなたでも食べやすいのが特徴です。脂肪が少ないので、火にかけ過ぎると台無しになるのでご注意を。赤身のうま味がメインの部位です。
タン
【タン】
牛の舌。舌の付け根(タンモト)は、脂肪がのった霜降り状の柔らかな部位。鮮度の良いものは刺身として食べれるほどです。焼肉ではこの部分を使うことが多いです。また、硬いとも言われるタン先も、じっくり煮込むと柔らかくなり独特の風味があるのでタンシチューにも抜群です。
ミスジ
【特ミスジ】
ミスジとは、肩(ウデ)の肩甲骨の内側にあります。1頭で実際は5キロ弱はありますが、その中でも最高級の良いところは、1キロ強しかありません。幻の部位といわれる大変貴重な牛肉です。美しいサシまわりと、脂融点が低いことから、口の中でとろけるような味わいをお楽しみいただけます。まさに大トロに近い食感。
ザブトン
【ザブトン】
「ザブトン」は、クラシタのあばら側へと続く肩ロースの部分の牛肉です。1頭から数kgしかとれない希少部位です。別名、「ハネシタ」とも言います。サシはありますが、後味にいやみがなく、上品でとろける食感とコクのある味わいを楽しめます。
カイノミ
【カイノミ】
バラの一部でヒレ肉の近くにある部位。とても柔らかく、脂も程よく入っており牛肉本来の旨味を味わえます。 貝の形をしているためこの名がついたとされています。一頭の牛から左右一対のブロックしか取れない非常に希少な部分で、極上の焼肉が愉しめます。

希少部位が熱揃い「究極盛」あります。

盛岡手打冷麺

デンプン

小麦粉とデンプン。この配合のバランスが日によって変わります。毎日同じものができるのではなく、気温や湿度を確認し、手で触り、その日のコンディションを確かめてから配合します。

仙台牛をじっくり二日間

店長と冷麺

先代の頃より愛されてきた「盛岡手打冷麺」。
当時から使っている冷麺機は盛岡住宅設備機工さんで作られたもの。日本の職人さんの技術は素晴らしく一度も壊れることなく現在に至ります。この機械の油圧によって押し出される麺だからこその食感がポイントです。
また、スープは、「仙台牛」の脂、筋、牛骨、スネ肉、中抜きの鶏を入れてじっくり二日間煮込みます。
特に、スネ肉やネックからゼラチン質のコラーゲンがあり、この冷麺の美味しさを支える「旨み成分」を出してくれます。
当時から冷麺はありましたが、改良し、仙台牛を使ってスープを作り出すことで更に美味しくなりました。
今でも来店されるほぼすべてのお客様がご注文いただく一品です。

当店は1フロアの店舗ですので、様々なご利用用途に合わせたお席をご案内しております。

仙台の焼肉「牛々」は、お仕事帰りの食事に、会社の宴会に、ご家族での利用に、デートなど、様々なシーンでご利用いただいております。
掘りごたつは24席、全フロアで38席と
大きめのご宴会にもご利用可能。
テーブル席は少人数での集まりに。
焼肉を囲む美味しい時間をお過ごしください。

テーブル席

店内レイアウトを確認

最上部へ